日々の活動

児童虐待で苦しむ子どもを無くしたい!

私が政治家を目指したきっかけが児童虐待だったので、常に私事として取り組んできました。
結愛ちゃん事件から1年。ずいぶん社会の理解や国・県の向き合い方が変わりました。
虐待死にいたらなくとも、虐待を受け続けた子どもが社会で自立するのは本当に難しい。子ども達が自分自身で人生を選択できる環境を作るために引き続き努力します。

児童虐待で苦しむ子どもを無くしたい!のサムネール画像

成果

・児童相談所に警察と弁護士が配置されます! 
・児童相談所に児童心理士など専門職が大幅増員されます!
・知事が、私の質問に対し、「躊躇することなく、積極的に一時保護する」と名言!

 

4年間で実現できましたのサムネール画像

 

最新記事一覧
カテゴリ別記事一覧
月別記事一覧